トイファクトリー東北店の口コミや評判

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/01/26

トイファクトリー東北店の画像
トイファクトリー東北店
住所:〒989-6252 宮城県大崎市古川荒谷字本町東20
TEL: 0229-25-5335

近年、安心安全な空間で旅行を楽しみたい人や、災害時の避難場所として、キャンピングカーの需要が高まっています。購入を考えているけど、「どこで買えるのか」「どんな車を選べばいいのかわからない」と悩んでいませんか?そんな貴方にご紹介したいのは、キャンピングカー専門のブランドショップ、トイファクトリー東北店です。

安心安全の日本生産

トイファクトリー東北店のキャンピングカーは、すべて日本で製造されています。最新設備と、蓄積されたノウハウが整った沖縄工場で生産された車両は、岐阜工場で出荷前検査を行い、購入者の元へ届けられます。

安心安全なカーライフを送るために、納車後の整備をはじめとした、メンテナンス、車検を実施してくれます。「東北店まで行くのは遠い」という遠方に住んでいる方にも、全国6店舗(20221月現在)のトイファクトリー正規ディーラー店でのメンテナンスを実施しているのがうれしいですね。

■厳選された素材を使用した高品質な車内家具

トイファクトリーの車内家具は国産製造の厳選された素材を使用し、木工技術の職人技と、エレクトロニクス(電子工学)が融合することで作られています。家具作りにおいて、とくにこだわっているポイントは、車内温度に適応した、素材の役割を熟知した上で、確かな品質を築くこと。

また、家具の耐久性を確保するため、強度や難燃性試験など、厳しい品質検査と試験を実施。今までの耐震検査でのデータに基づき、安定したデザインで車両内に設置することで、高品質な家具ができ上がります。

■大切なのは車の基本性能!安心安全な走行が実現できる訳

トイファクトリーの、バンコン型キャンピングカーに使用されているベース車両は、主にトヨタや日産の国産車両です。キャンピングカーは、一般車に比べて、安定性が不安視されやすいことが難点。

トイファクトリーでは、安心安全な走行を実現するため、ベース車両本来がもつ、「しっかりと走る」「曲がる」「止まる」といった基本性能を大切にしています。安全基準や、空力、重心など、すべての基本性能を、自動車メーカーの基準にすることで、安全と安心を保証するキャンピングカーの開発・設計が実現されています。

乗り心地や走行性を意識したデザイン

トイファクトリーのデザインチームでは、設計段階において、電源・断熱システムなどの試験を実施しています。また、走行性・燃費・乗り心地に関しても、自身で評価しており、これらの過程を重要視している。こうした、設計パラメータに重みをおくことで、キャンピングカーの快適な環境を創り出せています。

■普遍的な魅力をみせるデザイン

デザイナーは、常に感性を磨いていくことが大切です。そのため、ヨーロッパなど世界中を旅し、世界のさまざまなデザインに触れています。こうして、他国のアイデアや、知識、最先端の感覚を得ることで、日本特有の感性と融合させ、デザインに落とし込んでいます。このように、創られたトイファクトリーのデザインは、ただの流行ではない、普遍的な魅力を見せることができます。

■世界レベルの品質

近年、地球温暖化による異常気象が頻発し、地球環境保全のための行動が求められています。トイファクトリーでは、暮らしの豊かさを満たしながらも、自然環境にも配慮することをテーマに、ルーフソーラーシステムを開発しました。このソーラーシステムは、世界4大デザイン賞の1つとされる、2009年度の「グッドデザイン賞」を受賞しています。

素材・安全性にもしっかり配慮

車は、外気温の影響を受けやすく、夏は暑い、冬は寒いのが難点。エアコンの付けっぱなしもガソリンの減少だけでなく燃費にも悪影響を与えます。しかし、トイファクトリーのキャンピングカーは、移住スペースとして必要不可欠な、断熱と防音性にこだわって製造しています。

さまざまな断熱素材を活用することで、エアコン停止後も、夏は冷気を室内に閉じ込め、暑い日差しの熱を遮断。冬は車外の寒さを防いでくれます。さらには、防音・防臭・放熱・結露などの効果もあるため、1年中快適な車内環境で過ごすことが可能です。

■断熱セラミック塗裝

断熱塗装は、JAXAの宇宙ロケットにも採用された材料を使用しており、トイファクトリーが日本で初めて車内に塗付しました。セラミックコートを、車内の鉄板部分に約0.8mmの吹き付け塗装を行うことにより、100ミリ相当の住宅用断熱材の効果が得られる。また、発泡断熱材と併用することで、より高い断熱性能を引き出しており、防音・防臭・放熱・結露などにも効果的です。

■環境から人体にまで優しい、新素材高断熱材

トイファクトリーの高断熱材は、これまでの断熱材で不足していた要因をすべてクリアした、環境から人体にまで優しい新素材を使用しています。天井や壁の断熱層として、新素材の高断熱材を隙間なく貼りつめることで、車内環境で問題になりやすい結露を抑制。また、湿気のコントロールを行いながら、優れた断熱性能を発揮するだけでなく、空気清浄・吸音・調音といった効果も期待できます。

■発泡注入断熱材

床の断熱材として使用しているのは、注入式硬質高断熱防音発泡材。こちらを床全面に注入しています。この発泡剤は、0.1mmの隙間にも進入して隙間を埋め尽くすため、断熱や、結露、カビの防止、気密接着シールとして優れた作用をもたらします。さらには、床面からの熱さや、寒さを大幅に削減することも可能です。

■環境への安全性にも配慮

トイファクトリーは、創業以来、断熱に対する強いこだわりがあります。環境への安全性にも配慮するため、LCA報告書を経済産業省委託事業に提出しています。LCAは、製品・サービスのライフサイクルを通して環境への負荷を評価する手法。キャンピングカー業界では、トイファクトリーだけの取り組みです。

 

今回はトイファクトリー東北店をご紹介しました。キャンピングカーを安心安全で、快適な環境にするためには、高品質な日本生産と、断熱性の高さは大切なポイントです。これからキャンピングカーをお探しになる方や、メンテナンスをお求めの方は、お気軽にトイファクトリー東北店へ立ち寄ってみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

免許を取得したら、「自分の車を購入したい」と思うものです。しかし、はじめて車を買う人は、「何をする必要があるか」をよく理解していないのではないでしょうか。この記事では、車購入の流れや車を購入
続きを読む
車に頻繁に乗らないからこそ、車のパーツが傷むことがあることを知っていますか?この記事では、車を置きっぱなしにしている人こそ注意したい、劣化しやすい車のパーツや点検方法などを紹介します。ぜひ車
続きを読む
車の購入を検討する際は、予算やメーカー、燃費などさまざまな点を考慮し、ライフスタイルや希望に合う車種を決定することが大切です。そして、車選びではボディタイプを重要視しているという方も一定数い
続きを読む